MENU

献立が考えられない!! 考える無駄な時間から解放される7つの方法

  • URLをコピーしました!

本ページはプロモーションが含まれています

献立を考えるのって本当に大変ですよね…

料理本やレシピアプリずっと眺めて「え?もうこんな時間!?何にも決まってないよー泣」と時間を無駄にしてしまうこともよくありました・・。

今日の夕飯が終われば明日の朝食から昼食、夕食まで365日終わりがない

苦手なこと、嫌なことが、一生続くと思うと嫌になりますよね…

ここでは、考えたくない献立作りの時間をなくして、空いた時間を有意義に過ごせるためのアイデアを紹介しています。

ぜひ参考にしてみてください!

目次

毎日の献立づくりから解放される7つの方法

メニューをパターン化する

メニューのメインをパターン化してしまう方法です。

基本的に実行しやすく習慣化できるとかなり楽になりました!

献立アプリを利用する

献立アプリは王道ですね!

自分にないアイデアをもらえるので見ていて参考になります。

一汁三菜にこだわらない

一汁一菜でOK ♪

ひとつの料理でしっかり栄養がとれれば問題ありません!

自分のレパートリーを書き出してみよう

自分のレパートリー以上の料理はそうそう思いつきません。

逆にレパートリーが分かっていれば、レパートリーから選ぶだけなので即決!

一週間のメニューを書き出しておく

一週間分のメニューを決める時間を作って献立表を作りましょう!

買う食材も決まっているため無駄なしでササッと作れます。

ミールキットを活用する

ミールキットは簡単時短かつ手作りしたい方におすすめ!

ストックしておく

冷凍食品やレトルト食品を常備ストックしましょう!

いざという時の頼れるパートナーに…!

メニューをパターン化する

メインを曜日で固定する方法です。

ザッと決めておくだけなので、簡単で実行しやすくオススメです!

  • 月曜日:魚料理
  • 火曜日:丼もの
  • 水曜日:麺類
  • 木曜日:肉料理
  • 金曜日:カレーやシチューなど

大まかに曜日で決めてしまえば、献立を立てやすく決めるのも簡単です!

また、週末ゆっくりしたい方は金曜日にカレーやシチューを作って翌日まで活用しましょう

献立アプリを利用する

献立アプリはどんどん活用しましょう!

ただ、私のように見てても時間だけ消費してなかなか決まらない方は・・

メニューを決めてくれるアプリme:newがおすすめ!

AIが自動で数日分の献立を考えてくれるアプリです!

  • アレルギー対応◎
  • 誰でもワンタッチ作成
  • 買い物はリストを見て買うだけ
  • レシピを家族で共有
  • カロリー、塩分表記あり
  • アプリ内でメモ機能あり(献立表に直接書き込める)
  • 管理栄養士考案レシピ

簡単に使えて、毎日助かっています!

一汁三菜にこだわらない

一汁三菜とは、汁物1品とおかず3品(主菜1品+副菜2品)という考え方で日本の伝統的な日常の食事形態です。

つまり、一汁三菜を基本とする和食が栄養のバランスが良い食事として広がっていきました。

夕食だけでもと思ってやってみたけど、続きませんでした。泣

作れるなら作りたいですが、私には無理でした…。

そこで、一汁三菜の考えは捨てました!

一汁一菜という言葉は聞いたことがありますか?

鎌倉時代の禅寺で質素倹約を重視した食事の形式としてあったものです。

汁物1品+おかず1品 なのでおかず3品作るのに比べると断然楽でした!

例えば・・

  • 汁物:具だくさん豚汁
  • おかず:焼魚

汁物に野菜をたっぷり入れ込んで作れば栄養面もカバーでき、結果的に時短で手間いらずです!

一汁三菜でなくとも栄養のバランスを考えて、「汁物に入れ込む」だけで一汁一菜でも十分ではないでしょうか?

自分のレパートリーを書き出してみよう

献立を考えたくないのは、なかなか思い浮かばないからなんだそうです。

思い浮かばないのなら、書き出してみましょう!

自分のレパートリーに何があるかな?と考えてみてください。

料理を作る際は、自分のレパートリーの中から家にある食材をみて選択しているはずです。

ならば、レパートリーを書き出してしまえば考える時間(レパートリー内から選択する時間)が劇的に減り、効率よく料理ができるようになります!

是非やってみてくださいね

一週間のメニューを書き出しておく

一週間分のメニューを決めてしまえば、メニュー通りに作るだけなので毎日悩まなくて良くなります。

ただ最初は、慣れるまでが少し大変かもしれません。

慣れるまでは、「献立アプリを利用する」で紹介したme:newアプリなどで一週間分の献立作りの参考にしてみて慣れたら自分で考えてみるようにすると意外とスムーズに作れるようになりました!!

ミールキットを活用する

ミールキットとは、食材と作り方が入ってる調理セットです。

レシピ通りに調理するだけで簡単にできるため、

忙しくても献立を考えずに料理ができる最強お助けキットです!

ミールキットは大きく分けて3タイプあります

食材セットタイプ下処理されていない食材がそのまま届くタイプ
お手頃な価格で利用しやすいのがGOOD!
下処理済みセットタイプ下処理が完了した状態で届くタイプ。
後はレシピを見ながら調理するだけなのでかなりの時短に!
味付けも自分好みにできるので好まれて利用される方も多い
調理済みセットタイプ調理済みで届くタイプ。温めるだけなので一番簡単で時短に!
味付け済みなので味の調整ができないのと割高なのがデメリット

ミールキットは献立を考える必要がないので
とっても助かります!


ヨシケイのミールキットは4タイプから選べて
使い勝手抜群でした~!

ストックしておく

冷凍食品や冷凍弁当などを常備ストックしておくと、いざという時に役に立ちます!

今日は料理も作りたくないな・・という日にはバンバン活用しましょう!

片付けも簡単で調理もほぼなし!時短になり、本当に助かります。

おすすめは、冷凍餃子シリーズ!焼くだけ簡単です

フライパンすら使いたくない日は、レンジでチンだけの冷凍弁当シリーズがおすすめ!

冷凍弁当はワタミの宅食がおすすめ!
1食390円と激安なのに管理栄養士さんが設計して
栄養+身体にいい冷凍弁当なので安心です

まとめ

ここでは7つの方法をご紹介しましたが、いろいろ試してみて自分に合う方法を見つけてみてください。

毎日考えている献立作りの時間がなくなると、

  • 録りためた録画をゆっくり見れる時間がとれる。
  • 子どもとゆっくり遊べる時間がとれる
  • ゆっくりティータイムができる
  • やりたかった掃除にも手が回る
  • YouTubeが見れる
  • ウォーキングができる
  • 趣味の時間がとれる

など時間がなくてできなかったことが出来るようになります!

少しでも参考になって、毎日の楽しめる時間が増えれば幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次